NHK大河ドラマを初月無料で見る方法

あらすじ

どうする家康

【どうする家康】第20話ネタバレあらすじ「岡崎クーデター」再放送は?どこで見る?

2023年大河ドラマ「どうする家康」第20話では、勝頼率いる武田に岡崎を攻め込まれそうになる中、忠臣の大岡弥四郎が不穏な動きを始めます。戦いで負傷した兵を献身的に手当てする瀬名。20話では戦うことに疲れた男の叫びと、おなごの瀬名の働きが冴...
どうする家康

【どうする家康】第18話ネタバレあらすじ「真・三方ヶ原合戦」再放送は?どこで見る?夏目広次は吉信「殿なら大丈夫」

2023年大河ドラマ「どうする家康」第18話は、17話の最後に首を取られたのが家康なのかどうか、そして、誰もが不思議に思っていた「なぜ家康は夏目広次の名を覚えられないのか?」の答えが出る回です。今までの伏線がどんどん回収されていきますが、...
どうする家康

【どうする家康】第15話ネタバレあらすじ「姉川でどうする!」再放送は?どこで見る?

2023年大河ドラマ「どうする家康」第15話は、家康の揺れる心情と「チーム徳川」家臣団の組織力が見事でした。そして、家康が「どうする?どうする?」と苦渋の決断をしていく姿に胸を打たれました。 ・15話を見逃した ・15話「姉川...
鎌倉殿の13人

【鎌倉殿の13人】ネタバレあらすじまとめ!最終回までわかりやすく!キャストも!

この記事では、2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の1話から最終話までのネタバレあらすじをまとめています。 主役の北条義時を演じるのは小栗旬さん。脚本は三谷幸喜さんです。三谷幸喜さんは、「新選組!」、「真田丸」に次いで「鎌倉殿の1...
鎌倉殿の13人

【鎌倉殿の13人】最終話”報いの時”ネタバレあらすじ。この世の怒りと呪いを全て抱えた最期。

鎌倉幕府の創建の歴史ドラマでありながら北条家のホームドラマだった「鎌倉殿の13人」13人のタイトル回収もされ、姉政子によって義時が最期を迎えました。もう、これで大河ドラマが終わってしまうのか。と思うと名残惜しくてたまらない最終回でした。
鎌倉殿の13人

【鎌倉殿の13人】46話”将軍になった女”ネタバレあらすじと感想

最終回まであと2話となった「鎌倉殿の13人」46回では政子とが尼将軍に。実衣が処罰されるかも。トキューサが蹴鞠外交し、三寅が四代目鎌倉殿になることが決まります。草燃えるとの見比べにはU-NEXTでNHKオンデマンドが便利です。
鎌倉殿の13人

【鎌倉殿の13人】45話”八幡宮の階段”ネタバレあらすじ「草燃える」との比較も。

【鎌倉殿の13人】45話”八幡宮の階段”ネタバレあらすじと「草燃える」との比較。実朝と公卿の最期、義時の身代わりになった仲章。三浦義村のクセがまた出た。残された政子を救ったのはトウ。義時は頼朝を超えることができるのか。
鎌倉殿の13人

【鎌倉殿の13人】44話ネタバレあらすじ「草燃える」との比較

44話「審判の日」は、1219年1月27日、実朝が鶴ケ岡八幡宮に右大臣拝賀に向かう長い一日を描いています。義時が見た白い犬の夢や、運慶が作った仏像、実朝と政子、公卿とつつじの母子の葛藤。義村の出方と源仲章とのえは。修羅の道に進む義時のそばには時房。
大河ドラマ

【鎌倉殿の13人】43話 ”資格と死角”ネタバレあらすじと感想。新13人と蹴鞠トキューサ。

【鎌倉殿の13人】43話 ”資格と死角”ネタバレあらすじと感想。新13人と蹴鞠トキューサ。実朝の跡を継ぎに公卿が戻ってきたが実朝は朝廷から養子に迎える決断。三浦義村の計略で義時への恨みが募る公卿。政子とトキューサは京でコミュ力を発揮。のえと仲章に怪しい空気。
大河ドラマ

【鎌倉殿の13人】42話 ”夢のゆくえ”ネタバレあらすじと感想。実朝の夢と西のお方。

【鎌倉殿の13人】42話 ”夢のゆくえ”ネタバレあらすじと感想。実朝の夢の宋船は?義時と西のお方後鳥羽上皇の対立が激化。政子は尼御台として覚醒します。八田知家の筋肉美にうっとりして大江広元の目が心配。時政パパの穏やかな姿でほっこりしたものの不穏な予感がします。
タイトルとURLをコピーしました