NHK大河ドラマを初月無料で見る方法
本ページはプロモーションが含まれています。

大河ドラマ【麒麟がくる】20話「桶狭間」から「どうする家康」と同時代。家康は風間俊介さん。あらすじ感想と考察。配信状況。

大河ドラマ「麒麟がくる」で家康を演じたのは風間俊介さん ドラマをイッキ見する方法

松本潤さん主演の「どうする家康」の放送が始まって、歴代大河ドラマでも何度も演じられてきた徳川家康への注目が集まっています。

この記事では、2020~21年に放送された大河ドラマ59作目「麒麟がくる」のあらすじと感想、考察、風間俊介さん演じる徳川家康について、どこで見れるのか配信状況、それ以外の視聴方法についてお届けします。

「麒麟がくる」第20話「桶狭間の戦い」から見ると、「どうする家康」と同じ時代が体験できます。この機会にぜひ!


U-NEXT31日間無料体験で「麒麟がくる」も「どうする家康」もイッキ見はここから!

1000ポイントで実質0円
登録3分!まずは31日間無料体験

大河ドラマ「麒麟がくる」基本情報

放送年2020、21年(令和2、3年)
大河ドラマ59作目
放送期間2020年1月19日~2021年2月7日
話数44話
池端俊策、前川洋一、岩本真耶、河本瑞貴
家康を演じた人風間俊介
主な出演者明智光秀:長谷川博己
織田信長:染谷将太
駒:門脇 麦
熙子:木村文乃
牧:石川さゆり
明智左馬助:間宮祥太朗
菊丸:岡村隆史
帰蝶:川口春奈
斎藤高政(義龍):伊藤英明
織田信秀:高橋克典
木下藤吉郎(豊臣秀吉):佐々木蔵之介
朝倉義景:ユースケ・サンタマリア
松永久秀:吉田鋼太郎
三淵藤英:谷原章介
細川藤孝:眞島秀和
足利義輝:向井理
足利義明:遠藤賢一
正親町天皇:坂東玉三郎
伊呂波太夫:尾野真千子
望月東庵:堺正章
斎藤道三(利政):本木雅弘
配信先U-NEXT
大河ドラマ「麒麟がくる」基本情報

「麒麟がくる」を見た感想。家康についての考察

大河ドラマ「麒麟がくる」全44話をU-NEXT(ユーネクスト)で視聴しました。

いろは
いろは

特に第1話と、戦国武将勢ぞろいの10話、そして「どうする家康」と丸被りの20話「桶狭間の戦い」がポイント。風間俊介さん演じる家康も20話から登場します。

1560年「桶狭間の戦い」の直前からを描いた20話で、徳川家康が初登場します。演じるのは風間俊介さんです。堺正章さん演じる医師の東庵先生と将棋を打っています。東庵先生の弟子の駒(門脇麦さん)が「麒麟がくる」のオリキャラであり、キーパーソンですが、その駒と元康の会話で、元康が

何もかも致し方ないのだ。されどな、時々投げ出しとうなる。このまま寄り道を続けて、あれもこれも…

「麒麟がくる」20話より

そして、なんにでも効く薬(見た目は大きめの正露丸)を駒から受け取ります。この薬を持って戦に行った人は必ず生きて帰ってくる。お守り代わり。ということです。

20話は、今川義元(片岡愛之助さん)、織田信長(染谷将太さん)、そして水野信元には「鎌倉殿の13人」で和田義盛を演じた横田英司さんと、豪華すぎる出演者が一堂に会しています。

「どうする家康」と「麒麟がくる」を見比べ!

「どうする家康(2話放送終了時点)」と、「麒麟がくる」での徳川家康や他のキャストも見比べてみて、特出すべき点が5点ありました。

  • 「麒麟がくる」での竹千代(家康の幼少期)は、信長を慕っている。松本潤さんの家康のようにトラウマにはなっていない。
  • 「麒麟がくる」の主人公は明智光秀で、本当の意味での「麒麟」は戦の世を終わらせた徳川家康では。と思いながら見ていくと面白い。その点「どうする家康」では、松本潤さんが「殿」で徳川の世を開いていくので、ミステリー風ではなく王道だと感じる。
  • 織田信長について、「麒麟がくる」は染谷将太さんが父や母への愛を受けたいがために狂気に傾いていく、という描かれ方で、「どうする家康」の岡田准一さんは、家康(松本潤さん)への執着が際立って描かれている。
  • 今川義元について、「麒麟がくる」の片岡愛之助さん演じる今川義元は狡猾に描かれている。家康にも心の底から信頼は置いていない。「どうする家康」の野村萬斎さんが演じる今川義元は、家康に対して真の息子のように庇護し、才能を伸ばそうとしている。
  • 家康から見た今川義元について、「麒麟がくる」ではいつか今川を討つと考えているが、「どうする家康」の松本潤さん演じる家康は、今川義元へ全幅の信頼を置いている。そのため「桶狭間の戦い」で今川義元が討ち死にしたと知って、前後不覚になってしまった。

大河ドラマ「麒麟がくる」を視聴した感想&考察!

大河ドラマ「麒麟がくる」を視聴した率直な感想と、家康に関する考察をご紹介します!

結論から言いますと、「麒麟がくる」は、本能寺の変で織田信長を暗殺した明智光秀の視点で描かれており、主人公の明智光秀を演じる長谷川博己さんの精悍でニヒルな魅力が爆発して、いつの間にか明智光秀を応援したくなるドラマです。

明智光秀は20~40代の記録が残されていないとのことで、本能寺の変に至るまでは真っ白な状態で描けます。大河ドラマでも明智光秀が主人公になったのは初めてなので、「麒麟がくる」は、結末の決まったミステリー小説のように仕上げられていると感じました。

特にミステリーの要素を感じたのは、10話「ひとりぼっちの若君」で、竹千代(のちの家康)が信長に将棋の相手をして欲しいと来る場面です。

幼児性と残虐性が混在する信長、信長を慕う幼い家康、そこに居合わせた明智光秀。舞台に役者が勢ぞろいしている状態で、長谷川博己さんの全身から放たれるピリピリした緊張感が、信長、家康、明智光秀のこの先の歴史を知っている視聴者に鮮烈な恐怖感を与えました。

竹千代は、ここでも「(信長が)父を討ったことは致し方ないこと」と言っています。どこまで信長を慕っているのでしょうか。

いろは
いろは

また、30話で登場の正親町天皇には、大河ドラマ初出演の坂東玉三郎さんが登場。話題になりました。圧倒的な美しさと神々しさの「神キャスティング」に息を飲んだ方も多いと思います。

いろは
いろは

そして、カラフルで斬新な衣装にも注目です。若い頃の明智光秀はまっすぐなイメージの丈を表す青と緑。そして若き日の信長が黄色というのが、今までの信長の「黒と赤」のイメージを覆して話題になりました。


U-NEXT31日間無料体験で「麒麟がくる」も「どうする家康」もイッキ見はこ

1000ポイントで実質0円
登録3分!まずは31日間無料体験

「麒麟がくる」のあらすじ

応仁の乱後の荒廃した世の中。東西の要衝たる美濃の地に明智十兵衛光秀がいた。周囲を尾張の織田、駿河の今川、越前の朝倉に囲まれ、常に攻め込まれる危険を抱えた美濃で、明智光秀は主君・斎藤道三に領地を守る鉄砲を得るために旅をしたいと申し出る。

堺を旅した光秀は名医東庵とその弟子・駒に出会い、駒から戦いのない穏やかな世に現れる聖獣「麒麟」の話を聞き、心惹かれる。

また「麒麟がくる」は、新型コロナウィルスの感染拡大により、撮影が一時中断。困難な状況でも主演の長谷川博己さんが現場を引っ張って、大河ドラマ史上初めて年をまたぐ放送となりました。

大河ドラマ「麒麟がくる」の配信状況

大河ドラマ「麒麟がくる」はNHKのドラマですので、NHKオンデマンドで視聴することになります。

いろは
いろは

わたしはU-NEXTのNHKオンデマンドでイッキ見しました。U-NEXTは再生速度が0.6~2倍速と選べるので、家康だけ。信長だけ。など何度も見返しました。

NHKオンデマンドを視聴するには、以下の方法があります。

サービス名配信状況初月無料期間月額(税込)
特記事項
U-NEXT31日
1000ポイント付与
ポイントで
NHKオンデマンド0円
2,189円
1200ポイント付与
ポイントで
NHKオンデマンド0円
Amazonプライム30日
NHKオンデマンド
別途購入990円
500円
NHKオンデマンド
別途購入990円
TSUTAYA DISCASDVDレンタル30日間2,052円
Hulu×14日間1,026円
Tver×なしなし
Gyao×なしなし
※2023年1月時点の情報です。

大河ドラマ「麒麟がくる」

どこで配信→U-NEXTのNHKオンデマンドが31日間無料でお試し!

U-NEXT(ユーネクスト)でNHKオンデマンド登録はこちら

U-NEXT(ユーネクスト)は、大河ドラマ「麒麟がくる」作品を含む約23万本の作品が見放題で配信しています。

NHKオンデマンドを試したいけど、初月990円かかるのはちょっとどうかな?と思う方は動画配信サービスU-NEXTをまずはお試しになるといいと思います。

U-NEXTでは初月31日間無料でお試しできる上、1000円分のポイントがもらえます。

このポイントをNHKオンデマンドの月額料金に充当できるので、実質0円でお試しができる人気の動画配信サービスです。

U-NEXTの月額料金は2,189円(税込み)。1200ポイント付与で実質NHKオンデマンド0円。

>>U-NEXTの詳しい登録の仕方はこちら

大河ドラマ「麒麟がくる」のDVD情報!

大河ドラマ「麒麟がくる」はDVDも販売されています。

長谷川博己さんの誠実がゆえに苦悩する明智光秀を、永久保存版として所有するのもいいですね。

DVDレンタルという方法もあります。

TSUTAYA DISCASで初回30日間の無料体験ができます。リストに入れて在庫があれば発送されてきます。

U-NEXTのように今すぐというわけにはいきませんが、DVDで送られてくるのでボーナスシーンが入っていたり、インターネット環境がなくてもテレビで視聴ができるのが便利です。

TSUTAYA DISCASの無料お試し登録はこちらから。

まとめ

2020~21年に放送された大河ドラマ59作目「麒麟がくる」のあらすじと感想、考察、風間俊介さん演じる徳川家康について、どこで見れるのか配信状況、それ以外の視聴方法についてお届けします。「麒麟がくる」第20話「桶狭間の戦い」から見ると、「どうする家康」と同じ時代を見比べることができます。この機会にぜひ!

大河ドラマ「麒麟がくる」はU-NEXTのNHKオンデマンドで配信中です。


U-NEXT31日間無料体験で「麒麟がくる」も「どうする家康」もイッキ見はここから!

1000ポイントで実質0円
登録3分!まずは31日間無料体験

本ページの情報は2023年3月時点のものです。最新の情報はU-NEXTサイトでご確認ください。

管理人いろは

中学2年生の国語の授業で平家物語「敦盛の最期」を勉強して以来、歴史ドラマにはまっています。特にNHKの大河ドラマが大好きです。リアルタイムでテレビを見る時間がないので、あとから見逃し配信を見たり、過去の作品をイッキ見して楽しんでいます。ゆかりの地を訪ねるのも楽しみの一つです。ドラマにほへとでは、管理人いろはが実際に見た大河ドラマの情報をまとめています。PCやスマホでイッキ見する方法も紹介しています。大河ドラマよ永遠に♪

いろはをフォローする
ドラマをイッキ見する方法大河ドラマ
シェアする
いろはをフォローする
ドラマにほへと

コメント

タイトルとURLをコピーしました