NHK大河ドラマを初月無料で見る方法
本ページはプロモーションが含まれています。

大河ドラマ【江~姫たちの戦国~】家康は北大路欣也さん。伊賀越えは江も同行!あらすじと考察、配信状況。

江姫たちの戦国 ドラマをイッキ見する方法

松本潤さん主演の「どうする家康」の放送が始まって、大河ドラマの登場した歴代の家康も見たいと思われている方も多いと思います。管理人もその一人です。

この記事では、2011年に放送された大河ドラマ50作目「江~姫たちの戦国~」のあらすじと感想、考察、北大路欣也さん演じる徳川家康について、どこで見れるのか配信状況、それ以外の視聴方法についてお届けします。


U-NEXT31日間無料体験で「江~姫たちの戦国~」も「どうする家康」もイッキ見はここから!

1000ポイントで実質0円
登録3分!まずは31日間無料体験

上野樹里さんが演じた主人公の江はもちろんですが、淀(茶々)を演じた宮沢りえさんが強く美しく、岸谷五朗さん演じる豊臣秀吉が情けないくらい淀に恋焦がれるのは仕方ないなぁと妙に納得し、岸谷さんと宮沢さんの微妙な気持ちの交差にドキドキしました。姫の目線で描かれたドラマなので、ラブストーリー、ホームドラマとして素晴らしい作品です。

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」基本情報

主人公の江が馬に乗って駆け抜けるシーンが多いのですが、上野樹里さんが颯爽と馬を操る姿には惚れ惚れします。色々な場面で歴史上のキーマンに直接話ができるのも、まっすぐな眼差しの上野樹里さんが演じる江だからこそです。

放送年2011年(平成23年)
大河ドラマ50作目
放送期間2011年1月9日~2011年11月27日
話数46話
田渕久美子
家康を演じた人北大路欣也
主な出演者江:上野樹里
淀(茶々):宮沢りえ
初(常高院):水川あさみ
織田信長:豊川悦司
市:鈴木保奈美
浅井長政:時任三郎
徳川秀忠:向井 理
柴田勝家:大地康雄
豊臣秀吉:岸谷五朗
明智光秀:市村正親
おね・北政所・広台院:大竹しのぶ
大政所:奈良岡朋子
京極高次:斎藤 工
京極龍子・松の丸殿:鈴木砂羽
豊臣秀長:袴田吉彦
佐治一成:平 岳大
豊臣秀勝:AKIRA
豊臣秀次:北村有紀哉
本多正信:草刈正雄
黒田官兵衛:柴 俊夫
石田三成:萩原聖人
細川ガラシャ:ミムラ
千利休:石坂浩二
足利義明:和泉元彌
森蘭丸:瀬戸康史
森坊丸:染谷将太
森力丸:阪本奨悟
浅井久政:寺田 農
朝倉義景:中山 仁
茶々(幼少):芦田愛菜
初(幼少):奥田いろは
細川光千代:中川大志
須磨:左 時枝
酒井忠次:桜木健一
本多勝忠:刈谷俊介
織田信包:小林 隆
配信先U-NEXT
大河ドラマ「江~姫たちの戦国」基本情報

「江~姫たちの戦国」での家康についての考察

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」をU-NEXT(ユーネクスト)で視聴しました。

いろは
いろは

豊川悦司さん演じる信長、そして、北大路欣也さん演じる徳川家康が非常にカッコいいです。江(上野樹里さん)との絡みが多いのですが、江への眼差しが父親のように温かく感動します。

「江~姫たちの戦国」は、江の母親である信長の妹・お市の方(鈴木保奈美さん)が浅井長政に嫁いで江が生まれるところからストーリーが始まります。

「どうする家康」第4話でお市の方(北川景子さん)は家康(松本潤さん)と結婚するかも。という箇所でしたので、「どうする家康」のストーリーが進んでいくと、「江~姫たちの戦国」の時間軸に追いついてくると思いました。

「江~姫たちの戦国」第9話で、「本能寺の変」を受けて徳川家康が伊賀越えをして三河に逃げ延びるのですが、伊勢湾の手前まで江も一緒に逃げているという設定です。

北大路欣也さん演じる家康は、「真田丸」での内野家康のようにびくびくしておらず、また「葵~徳川三代」の津川家康のように老獪でもなく、江を気遣いながらも情勢を的確に把握している落ち着いて優しい紳士そのものです。

江だけでなく、秀吉に嫁いだ淀(宮沢りえさん)に対しても、常に父親のような包容力で相対し、誠実で安定感抜群の家康を演じられていました。

「どうする家康」と「江~姫たちの戦国」を見比べ!

「どうする家康(4話放送終了時点)」と、「江~姫たちの戦国」での徳川家康や他のキャストも見比べてみました。

  • 「江~姫たちの戦国」の主人公は江を初めとする姫たちなので、北大路家康は姫たちを温かく支えるゴッドファーザーのような印象を受けた。豊臣秀吉(岸谷五朗さん)がより人間味あふれ、感情の起伏が激しい役回りだった。
  • 織田信長について、「江~姫たちの戦国」では豊川悦司さんは姪の江に対して父のような感覚を持っていたと思う。江も織田信長に非常に魅力を感じていた。信長が「本能寺の変」で死に至るまえに江(上田樹里さん)のことを思い出す。
  • 「江~姫たちの戦国」での北大路家康は、伊賀越えの時点からすでに完成形の面持ちをしているが、松本潤さん演じる「どうする家康」では、伊賀越えの時点での松本家康がどうなっているの赤非常に楽しみである。
  • 「どうする家康」ではムロツヨシさん演じる豊臣秀吉。「江~姫たちの戦国」の岸谷五朗さん演じる豊臣秀吉と通じる感覚があるように感じた。宮沢りえさん演じる茶々への恋焦がれる恋愛模様が「どうする家康」では、描かれるのかどうか。期待していきたい。
  • 千利休(石坂浩二)さんがシブい。「どうする家康」にも登場して欲しい。

織田信長が江と最後に交わした言葉。

憎まれ恐れられる者は一人でよい。しかるのち、太平の世が来ればそれでよい。

己の信じる道を行け。江。思うているより時は早い、人生は短いぞ。

「江~姫たちの戦国」第5回より
いろは
いろは

江(上田樹里さん)、淀(宮沢りえさん)、初(水川あさみさん)とお市の方(鈴木保奈美さん)の凛とした美しさに圧倒されます。特に宮沢りえさんは後半に向かうに従い輝きが増していくという神のような存在です。

いろは
いろは

そして、「鎌倉殿の13人」に出演していた瀬戸康史さん、中川大志さんや、小林隆さんが出演されています。小林さんはどこまでもいい人で、見ていてホッとします。


U-NEXT31日間無料体験で「江~姫たちの戦国」も「どうする家康」もイッキ見はこ

1000ポイントで実質0円
登録3分!まずは31日間無料体験

「江~姫たちの戦国」のあらすじ

淀・初、そして江。
信長の妹・市を母とし、三姉妹(浅井三姉妹)の末っ子に生まれた江は、徳川二代将軍・秀忠の正室となり、娘は天皇家に嫁ぎ、息子は第三代将軍となります。

しかし、そこにたどりつくまでの江の人生は、波乱と苦難の連続でした。二度の落城により父と母を失った江は、時の権力者たちに人生を翻弄され、三度の結婚を重ねます。

さらには、姉・淀と敵味方に分かれて天下を争うことに…。

戦国の世の苦しみを知りぬいた江は、天下太平を願い、江戸城に大奥をつくりあげます。それは、以後二百数十年にも及ぶ、平和と繁栄の時代を築く礎となったのです。

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」の配信状況

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」はNHKのドラマですので、NHKオンデマンドで視聴することになります。

いろは
いろは

U-NEXTは再生速度が0.6~2倍速と選べるので、家康だけ。宮沢りえさんだけ。など何度も見返しました。

NHKオンデマンドを視聴するには、以下の方法があります。

サービス名配信状況初月無料期間月額(税込)
特記事項
U-NEXT31日
1000ポイント付与
ポイントで
NHKオンデマンド0円
2,189円
1200ポイント付与
ポイントで
NHKオンデマンド0円
Amazon プライムビデオ30日
NHKオンデマンド
別途購入990円
500円
NHKオンデマンド
別途購入990円
TSUTAYA DISCASDVDレンタル30日間2,052円
Hulu×14日間1,026円
Tver×なしなし
Gyao×なしなし
※2023年1月時点の情報です。

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」

どこで配信→U-NEXTのNHKオンデマンドが31日間無料でお試し!

U-NEXT(ユーネクスト)でNHKオンデマンド登録はこちら

U-NEXT(ユーネクスト)は、大河ドラマ「江~姫たちの戦国」作品を含む約23万本の作品が見放題で配信しています。

NHKオンデマンドを試したいけど、初月990円かかるのはちょっとどうかな?と思う方は動画配信サービスU-NEXTをまずはお試しになるといいと思います。

U-NEXTでは初月31日間無料でお試しできる上、1000円分のポイントがもらえます。

このポイントをNHKオンデマンドの月額料金に充当できるので、実質0円でお試しができる人気の動画配信サービスです。

U-NEXTの月額料金は2,189円(税込み)。1200ポイント付与で実質NHKオンデマンド0円。

>>U-NEXTの詳しい登録の仕方はこちら

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」のDVD情報!

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」はDVDも販売されています。

姫たちの美しく強く、そしてしなやかな姿を永久保存版として所有するのもいいですね。

DVDレンタルという方法もあります。

TSUTAYA DISCASで初回30日間の無料体験ができます。リストに入れて在庫があれば発送されてきます。

U-NEXTのように今すぐというわけにはいきませんが、DVDで送られてくるのでボーナスシーンが入っていたり、インターネット環境がなくてもテレビで視聴ができるのが便利です。

TSUTAYA DISCASの無料お試し登録はこちらから。

まとめ

2011年に放送された大河ドラマ50作目「江~姫たちの戦国~」のあらすじと感想、考察、北大路欣也さん演じる徳川家康について、どこで見れるのか配信状況、それ以外の視聴方法についてお届けしました。

上野樹里さんが演じた主人公の江はもちろんですが、淀(茶々)を演じた宮沢りえさんが強く美しく、岸谷五朗さん演じる豊臣秀吉が淀に恋焦がれるのは仕方ないなぁと妙に納得し、岸谷さんと宮沢さんの微妙な気持ちの交差にドキドキしました。姫の目線で描かれたドラマなので、ラブストーリー、ホームドラマとして素晴らしい作品です。

また、「鎌倉殿の13人」で大活躍された瀬戸康史さんや中川大志さんも登場されていますので、俳優の方々の進化の過程を見られます。

大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」はU-NEXTのNHKオンデマンドで配信中です。


U-NEXT31日間無料体験で「江~姫たちの戦国~」も「どうする家康」もイッキ見はここから!

1000ポイントで実質0円
登録3分!まずは31日間無料体験
管理人いろは

中学2年生の国語の授業で平家物語「敦盛の最期」を勉強して以来、歴史ドラマにはまっています。特にNHKの大河ドラマが大好きです。リアルタイムでテレビを見る時間がないので、あとから見逃し配信を見たり、過去の作品をイッキ見して楽しんでいます。ゆかりの地を訪ねるのも楽しみの一つです。ドラマにほへとでは、管理人いろはが実際に見た大河ドラマの情報をまとめています。PCやスマホでイッキ見する方法も紹介しています。大河ドラマよ永遠に♪

いろはをフォローする
ドラマをイッキ見する方法大河ドラマ
シェアする
いろはをフォローする
ドラマにほへと

コメント

タイトルとURLをコピーしました