NHK大河ドラマを初月無料で見る方法
本ページはプロモーションが含まれています。

【どうする家康】第45話ネタバレあらすじ「二人のプリンス」再放送は?どこで見れる?

どうする家康第45話「二人のプリンス」 どうする家康
どうする家康第45話「二人のプリンス」

2023年大河ドラマ「どうする家康」第45話は「二人のプリンス」

華のある豊臣秀頼、人間っぽい徳川秀忠、そして往年の今川のプリンス。4人のプリンスが登場した45話でした。

この記事では

・45話を見逃した。
・45話の動画を視聴したい。「どうする家康」の見逃しをイッキ見したい。
・45話「二人のプリンス」のあらすじと見どころを知りたい。

そんなあなたに、ネタバレあらすじとみどころと「どうする家康」45話の視聴方法をお届けします。

大河ドラマ「どうする家康」の再放送は、地上波では放送翌週の土曜午後1:05から放送されます。

放送後7日以内はNHKプラスで、7日過ぎた場合や「どうする家康」第1話からの見逃しイッキ見には、U-NEXTでNHKオンデマンドを。

U-NEXTとNHKプラス比較表
このボタンからで1000ポイントプレゼント
登録3分!まずは31日間無料体験

歴代の大河ドラマでの家康は、晩年は狡猾な古ダヌキそのものですが『どうする家康」』の家康(松本潤さん)は違います。幼いころから兄弟のように育ってきた今川氏真(溝端淳平さん)に「平気で人を殺せるようになっただけじゃ」と涙を流した家康を見て、苦しくてたまらなくなりました。

そして、家康のために命を落とした家臣が多い中で、氏真の「お主に助けられた命もあることを忘れるな」の言葉にハッと気づきました。

それでも、家康の孤独と苦しみは消えません。どこまでもいばらの道を歩む家康。

また、家康が息子・秀忠を見る眼差しは、前年の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の義時(小栗旬さん)が息子・泰時(坂口健太郎さん)への視線とオーバーラップします。たたき上げの初代がまっすぐな二代目に思いを寄せる図式は普遍なんですね。

いろは
いろは

方広寺の鐘に刻まれた「國家安康」と「君臣豐樂」。いよいよ大坂の陣へと事態が転がっていきます。

第45話あらすじ(ネタバレ注意)

45話のざっくりあらすじ

・関ケ原で敗れた武士たちが豊臣に集まる。
・憂慮した家康が、秀頼を二条城に呼ぶが、秀頼にしてやられる。
・秀忠の背中を押す家康。
・家康のもとに今川氏真がやってくる。
・方広寺の鐘に刻まれた文言が火種に…

関ヶ原で敗れ、牢人となった武士が豊臣のもとに集結しています。

憂慮した家康(松本潤さん)は、秀頼(作間龍斗さん)を二条城に呼び、豊臣が徳川に従うことを認めさせようとします。

しかし、初めて世間に姿を見せた秀頼の麗しさに人々は熱狂し、徳川の形勢が不利になる可能性も、脅威を感じた家康は、秀忠(森崎ウィンさん)の世に憂いを残さぬためにも、自らの手で豊臣との問題を解決しようと動く。

家康の元に今川氏真(溝端淳平さん)が訪れ、家康の辛い気持ちを汲んで兄弟は涙を交わします。

そんな中、豊臣が大仏を再建した方広寺の鐘に刻まれた文言が、大きな火種になっていきます…

いろは
いろは

家康(松本潤さん)が過去を振り返るシーンが多くなってきているのが、寂しいなぁと感じます。歴代大河ドラマでは見せなかった晩年の家康の弱さひしひしと感じます。

「どうする家康」ネタバレあらすじまとめはこちらから↓ 

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

1000ポイントで実質0円
登録3分!まずは31日間無料体験

徳川家康の生涯。

徳川家康の生涯を年表にまとめてみました。第45話にあたるのは、赤字の部分です。

出来事
1542年三河国・岡崎城で生まれる
1547年尾張国・織田信秀(信長の父)の人質となる
1549年父・松平弘忠没
駿河国・今川義元の人質となる。
1556年瀬名(築山殿)と結婚する
1559年嫡男・信康が誕生する
1560年「桶狭間の戦い」で今川義元討ち死。岡崎城に戻る。
1562年織田信長と清須同盟
1563年今川義元の偏諱である「元」の字を返上し「家康」と名乗る
1563~64年三河一向一揆(1563~1564)
1566年信康が五徳と結婚。
1569年今川氏が滅ぶ
1572年12月、「三方ヶ原の戦い」で武田信玄に敗北。
1573年3月、武田信玄死去。
1574年武田勝頼によって遠江高天神城が落城
1575年大岡弥次郎事件。
1575年5月、長篠・設楽ヶ原の戦いで武田軍を破る
1576年長女・亀姫が奥平信昌に嫁ぐ。
1579年三男・秀忠が誕生する。
「築山殿事件」で瀬名と信康が自害。
1581年3月、遠江高天神城を攻略。
1582年武田氏が滅ぶ。信長から駿河を与えられる。
6月2日、「本能寺の変」で信長、信忠親子死去。
6月27日、清須会議。
1583年「賤ヶ岳の戦い」
1584年「小牧・長久手の戦い」で羽柴秀吉(のちの豊臣秀吉)と戦う。
1585年7月、秀吉が関白になる。
1589年秀吉の初子・鶴松誕生~1591年死去
1590年小田原城攻め、北条氏政降伏
1592年秀吉、備前名護屋城築城、朝鮮出兵(文禄の役)
1595年三男・秀忠が江と結婚する
1597年第二次朝鮮出兵(慶長の役)
1598年8月、豊臣秀吉死去
1599年閏3月、前田利家死去
閏3月、石田三成が近江佐和山城に隠居させられる。
1600年6月、会津・上杉景勝を討つために、大阪を出陣する
7月、三成が挙兵する。8月鳥居元忠が守る伏見城が落城。
1600年秀吉死後の「関ケ原の戦い」で勝利。
1603年征夷大将軍に任命。江戸幕府を開く。
1605年息子・秀忠に跡を継がせる。
1611年3月、豊臣秀頼と二条城で会見する。
1614年7月、京都大仏鐘銘事件が起こる
1615年「大阪夏の陣」で豊臣家を滅ぼす。
1616年75歳で死去。
徳川家康の生涯

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

このボタンからで1000ポイントプレゼント!
登録3分!まずは31日間無料体験

「二人のプリンス」は誰と誰?

45話のタイトルを見た時に「二人のプリンス」とは誰と誰なんだろう?と思われた方も多いと思います。私も放送中ずっと頭の片隅で考えながら見ていました。

結局、この三パターンの「二人のプリンス」全部だと思いました。

カテゴリー一人目二人目注釈
二代目豊臣秀頼徳川秀忠次代を担う若手
昔と今徳川家康豊臣秀頼二条城で対面
今川の徳川家康今川氏真今川家のプリンス
二人のプリンスとは?

並べて見ますと、徳川のプリンスは父子とも「気弱なプリンス」で、気弱だからこそ家臣に支えられて乱世を生き抜いてきたんだと再認識できました。

いろは
いろは

秀忠(森崎ウィンさん)は不安で眠れない日日を送っていますが、素直さは大きな財産。きっと大丈夫です。

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

1000ポイントで実質0円
登録3分!まずは31日間無料体験

プリンス・秀頼!風貌以外は秀吉そっくり

いろは
いろは

いよいよ、成人した秀頼が表舞台に登場します。長身で見目麗しいのは茶々譲りですね。

二条城での家康と秀頼の会見では(本多正信の策によると)秀頼を上座に置くことで上座川家=将軍家」「豊臣家=公家」であることを明らかにしようとしていました。

が、秀頼が一枚上手でした。家康を先に座らせて自分は下座に座ります。これには寧々も困惑顔。

巷では徳川が豊臣を出し抜いたと噂され、徳川評価がガタ落ちです。

いろは
いろは

秀頼は見た目は端正な青年ですが、中身は父・秀吉そっくりの策略家でした。

松本潤さんと森崎ウィンさん出演の「あさイチプレミアムトーク」はこちらから↓

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

このボタンからで1000ポイントプレゼント!
登録3分!まずは31日間無料体験

茶々と千姫

茶々(北川景子さん)のキレのいい姑ぶりが圧巻。千姫の控え目で聡明な姿も見事です。茶々の言動は嫁いびりではなく、戦略的発言だと感じます。さすが信長の妹・お市の方(北川景子さん二役)の娘です。

千姫も茶々の妹・江の娘で、家康の孫ですので、この2人が揃って聡明なのはDNAですね。

いろは
いろは

そして何より秀頼と千姫の仲睦まじい様子に救われます。

大河ドラマ『江~姫たちの戦国』では、千姫の母・江が主人公で、茶々と秀吉の恋模様も描かれています。この機会にぜひこちらもどうぞ↓

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

1000ポイントで実質0円
登録3分!まずは31日間無料体験

プリンス・秀忠と元プリンス・家康父子

町で流行っている歌が出てきました。

「御所柿はひとり熟して落ちにけり。木の下にいて拾う秀頼」

「どうする家康」45話より

老いた家康が死ねば、秀頼はそのあとを拾うだけ。家康が死ぬのを待ってるという意味です。

この流行歌を聞いて、秀忠は落ち込んで泣き言を言います。

(秀頼には)負ける気しかしない…

「どうする家康」45話より

父・家康の才も受け継いでいないし、家康がいつ死ぬかと思うと夜も眠れないと心配は尽きません。

そこで、家康が意外な言葉を秀忠にかけます。

家康:そなたはな、わしの才をよく受け継いでおる。

秀忠:まさか…、どこが?

「どうする家康」45話より

かつての「か弱きプリンス」家康と同じく、秀忠の才は弱いところ、そしてその弱さを素直に認めることができるところです。

家康は乱世の中、それを捨てざるを得なかった。けれども、捨てずに持っていた頃のほうが多くの者に慕われて幸せだった気がする…と。

家康:わしはそなたがまぶしい。それを大事せい。秀忠、よいか。戦を求める者たちに、天下を返すな。武功に生きる者たちの世に戻すな。

「どうする家康」45話より

そして、家康はかつて父のように尊敬する今川義元に問われたように、秀忠に問います。

家康:王道と覇道とは?

秀忠:武をもって治める覇道は、徳をもって治める王道に及ばぬもの

家康:そなたこそが、それを為す者と信じておる。わしの志を受け継いでくれ

「どうする家康」45話より

いろは
いろは

家康が汚れ役を一手に引き受けて築いてきた徳川幕府。その志を受け継ぐのは秀忠しかいません。秀忠の鼻水ぐちゃぐちゃの泣き顔が良かったですね。父の思いをしっかり受け止めてよかったです。

いろは
いろは

前年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」でも、北条義時(小栗旬さん)が息子・泰時(坂口健太郎さん)に対して家康と同じような気持ちを抱いていましたね。

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

このボタンからで1000ポイントプレゼント!
登録3分!まずは31日間無料体験

今川のプリンス2人、氏真と家康。

氏真が家康に会いにやってきます。家康も長寿ですが氏真はそれを上回る長生きです。

父。今川義元が貫こうとした「戦なき世を作り、我が父の目指した王道の治世。お主がなしてくれ」と家康に言います。

「わしには無理かもしれん」と弱音を吐いた。

氏真:お主は見違えるほど成長した。立派になった

家康:成長などしておらん。平気で人を殺せるようになっただけじゃ。戦なき世など来ると思うか? 戦はなくならん。わしの生涯はずっと……死ぬまで戦をし続けて(涙)

氏真:弟よ、弱音を吐きたい時はこの兄がすべて聞いてやる。そのために来た。お主に助けられた命もあることを忘れるな。本当のお主に戻れる日もきっとくる。

「どうする家康」45話より
いろは
いろは

兄・氏真の前で、ようやく本来の弱い自分を出せた家康。あまりにも辛すぎる家康の生涯に泣けてきます。

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

1000ポイントで実質0円
登録3分!まずは31日間無料体験

方広寺鐘銘事件。

ただ柿が落ちる(家康が死ぬ)のを待つしかないのか、家康を倒して手に入れてこそ、真の天下であろう?と思っている茶々。

方広寺の梵鐘に刻む銘について絶妙な一手を打ってきます。

國家安康:家康の名前の文字を2つに切り分けている。

君臣豐樂:豊臣こそが「君」であるの意。

「どうする家康」45話より
いろは
いろは

家康を倒してこその天下と、信長の姪・茶々の血が騒ぐんでしょうね。待てないのです。

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

1000ポイントで実質0円
登録3分!まずは31日間無料体験

第45話「二人のプリンス」のキャスト&制作陣

役名俳優名
徳川家康松本 潤
阿茶局松本若菜
徳川秀忠森崎ウィン
マイコ
本多正純井上祐貴
今川宗誾(氏真)溝端淳平
石田美津内(回想)中村七之助
豊臣秀頼作間龍斗
千姫原菜乃華
加藤清正淵上泰史
真田信繁日向亘
片桐且元川島潤哉
金地院崇伝田山涼成
林羅山笑い飯哲夫
三浦按針(ウィリアム・アダムス)村雨辰剛
茶々北川景子
豊臣秀吉(回想)ムロツヨシ
大野治長(修理)玉山鉄二
本多正信松山ケンイチ
寧々和久井映見
ナレーション寺島しのぶ
脚本古沢良太
音楽稲本響
演出田中諭
第45話キャスト&制作陣

「どうする家康」のキャスト一覧はこちらから

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

このボタンからで1000ポイントプレゼント
登録3分!まずは31日間無料体験

まとめ

2023年大河ドラマ「どうする家康」第45話は「二人のプリンス」

この記事では

・45話を見逃した。
・45話の動画を視聴したい。「どうする家康」の見逃しをイッキ見したい。
・45話「二人のプリンス」のあらすじと見どころを知りたい。

という方に向けて、お届けしました。

「どうする家康」ネタバレあらすじまとめはこちらから↓ 

柿が落ちるのを待っているのはイヤな茶々。家康を倒して手に入れてこそ、真の天下だと思っています。大坂の陣へ一直線です。

「どうする家康」も残すところあと3話(12月17日最終回放送予定)です。今のうちに1話から見直しておきましょう!放送後7日以内はNHKプラスで、7日過ぎた場合や「どうする家康」第1話からの見逃しイッキ見には、U-NEXTでNHKオンデマンドを。


U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」見逃しイッキ見はここから!

このボタンからで1000ポイントプレゼント!
登録3分!まずは31日間無料体験

「どうする家康」大河ドラマガイド・後編はこちらから↓
第20話以降のあらすじや、豪華な出演者インタビューなど盛りだくさんの内容です。

「どうする家康」大河ドラマガイド・完全版はこちらから↓

オープニングテーマ「暁の空」も収録されている『どうする家康』のサウンドトラックはこちらから↓

本ページの情報は2023年12月時点のものです。最新の情報はU-NEXTサイトでご確認ください。

U-NEXT
U-NEXTの青の画像

22万本以上の見放題動画と3万本以上のレンタル動画が楽しめる動画配信サービス。NHKオンデマンドをU-NEXT内で購入すると、大河ドラマの他NHKの作品もたっぷりみられます。初回31日間無料、1000ポイント付与でNHKオンデマンドが実質0円でお試しできるのが特徴です。

TSUTAYA DISCAS

NHKオンデマンドで配信されていない大河ドラマはDVDレンタルで見ることができます。
TSUTAYA DISCASならネットで注文するだけで自宅に直接届けてもらえます。
定額で旧作なら借り放題。新作も8枚まで借りられて、返却期間がないのがうれしいサービスです。
30日間無料お試しあり。往年の名作が視聴可能な点が特長。

管理人いろは

中学2年生の国語の授業で平家物語「敦盛の最期」を勉強して以来、歴史ドラマにはまっています。特にNHKの大河ドラマが大好きです。リアルタイムでテレビを見る時間がないので、あとから見逃し配信を見たり、過去の作品をイッキ見して楽しんでいます。ゆかりの地を訪ねるのも楽しみの一つです。ドラマにほへとでは、管理人いろはが実際に見た大河ドラマの情報をまとめています。PCやスマホでイッキ見する方法も紹介しています。大河ドラマよ永遠に♪

いろはをフォローする
どうする家康大河ドラマ
シェアする
いろはをフォローする
ドラマにほへと

コメント

タイトルとURLをコピーしました