NHK大河ドラマを初月無料で見る方法
本ページはプロモーションが含まれています。

【どうする家康】第48話/最終回あらすじ「神の君へ」再放送は?どこで見れる?

どうする家康48(最終)話「神の君へ」 どうする家康
どうする家康48(最終)話「神の君へ」

2023年大河ドラマ「どうする家康」最終回の題名は「神の君へ」。来年の大河ドラマ「光る君へ」のバトンタッチタイトルです。 

15分の拡大版での最終回は、豊臣家の壮絶な最期、「チーム徳川」全員集合あり、しみじみとじんわりと涙腺が崩壊しました。

この記事では

・最終回を見逃した。
・最終回の動画を視聴したい。「どうする家康」の見逃しをイッキ見したい。
・最終回「神の君へ」のあらすじと見どころを知りたい。

そんなあなたに、ネタバレあらすじとみどころと「どうする家康」最終回の視聴方法をお届けします。

大河ドラマ「どうする家康」の再放送は、地上波では放送翌週の土曜午後1:05から放送されます。

放送後7日以内はNHKプラスで、7日過ぎた場合や「どうする家康」第1話からの見逃しイッキ見には、U-NEXTでNHKオンデマンドを。

U-NEXTとNHKプラス比較表
このボタンからで1000ポイントプレゼント
登録3分!まずは31日間無料体験

最終話には、前年の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で主人公・北条義時を演じた小栗旬さんが友情出演して、『吾妻鑑』と『源氏物語』が出てくるなど、粋な計らいの放送内容でした。ラストシーンの風景が今の東京だったり、一度見ただけでは気づかないような細かいところまで作り込まれた映像に熱いメッセージを感じました。

いろは
いろは

最終回では、家康の苦しみが報われたラストになっていて、よかったなぁと思いました。

最終回あらすじ(ネタバレ注意)

最終回のざっくりあらすじ

・大坂夏の陣で豊臣家が滅亡する。
・千姫は徳川に返され、秀頼・茶々は自害する。
・乱世が終わる。
・病に臥せっている家康の元に瀬名と信康が訪れる。
・家臣団や懐かしい面々が登場する。

家康(松本潤さん)は豊臣との決戦に踏み切り、乱世を終える覚悟で自ら前線に立ちます。家康の首をめがけ、真田信繁(日向亘さん)らが攻め込む。

徳川に引き渡された千姫(原菜乃華さん)は茶々(北川景子さん)と秀頼(作間龍斗さん)の助命を訴えますが、家康が下した決断は非情なものだった。

翌年、江戸は活気に満ちあふれ、僧・南光坊天海(小栗旬さん)は家康の偉業を称え、福/春日局(寺島しのぶさん)は竹千代に“神の君”の逸話を語ります。

そんな中、家康は病に倒れる。夢枕には懐かしい面々が…。

いろは
いろは

前半は豊臣の最期。後半は家康の最期が描かれています。茶々の激しく凄まじい最期と、白兎に戻った家康の最期が好対照でした。「どうする家康」の最終話はこうあってほしいなぁと思える最終話でジーンと感動しました。

「どうする家康」ネタバレあらすじまとめはこちらから↓ 

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

1000ポイントで実質0円
登録3分!まずは31日間無料体験

徳川家康の生涯。

徳川家康の生涯を年表にまとめてみました。最終回にあたるのは、赤字の部分です。

出来事
1542年三河国・岡崎城で生まれる
1547年尾張国・織田信秀(信長の父)の人質となる
1549年父・松平弘忠没
駿河国・今川義元の人質となる。
1556年瀬名(築山殿)と結婚する
1559年嫡男・信康が誕生する
1560年「桶狭間の戦い」で今川義元討ち死。岡崎城に戻る。
1562年織田信長と清須同盟
1563年今川義元の偏諱である「元」の字を返上し「家康」と名乗る
1563~64年三河一向一揆(1563~1564)
1566年信康が五徳と結婚。
1569年今川氏が滅ぶ
1572年12月、「三方ヶ原の戦い」で武田信玄に敗北。
1573年3月、武田信玄死去。
1574年武田勝頼によって遠江高天神城が落城
1575年大岡弥次郎事件。
1575年5月、長篠・設楽ヶ原の戦いで武田軍を破る
1576年長女・亀姫が奥平信昌に嫁ぐ。
1579年三男・秀忠が誕生する。
「築山殿事件」で瀬名と信康が自害。
1581年3月、遠江高天神城を攻略。
1582年武田氏が滅ぶ。信長から駿河を与えられる。
6月2日、「本能寺の変」で信長、信忠親子死去。
6月27日、清須会議。
1583年「賤ヶ岳の戦い」
1584年「小牧・長久手の戦い」で羽柴秀吉(のちの豊臣秀吉)と戦う。
1585年7月、秀吉が関白になる。
1589年秀吉の初子・鶴松誕生~1591年死去
1590年小田原城攻め、北条氏政降伏
1592年秀吉、備前名護屋城築城、朝鮮出兵(文禄の役)
1595年三男・秀忠が江と結婚する
1597年第二次朝鮮出兵(慶長の役)
1598年8月、豊臣秀吉死去
1599年閏3月、前田利家死去
閏3月、石田三成が近江佐和山城に隠居させられる。
1600年6月、会津・上杉景勝を討つために、大阪を出陣する
7月、三成が挙兵する。8月鳥居元忠が守る伏見城が落城。
1600年秀吉死後の「関ケ原の戦い」で勝利。
1603年征夷大将軍に任命。江戸幕府を開く。
1605年息子・秀忠に跡を継がせる。
1611年3月、豊臣秀頼と二条城で会見する。
1614年7月、京都大仏鐘銘事件が起こる
「大坂冬の陣」の戦後処理
1615年「大阪夏の陣」で豊臣家を滅ぼす。
1616年75歳で死去。
徳川家康の生涯

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

このボタンからで1000ポイントプレゼント!
登録3分!まずは31日間無料体験

大坂夏の陣

「大坂夏の陣」家康は最前線に立ちます。そこへ挑んでくる真田信繁(日向亘さん)。父・真田昌幸(佐藤浩市さん)と囲碁をする回想シーンが印象的です。

信繁:(黒い碁石を払う父を見て、やり方が)汚い。

昌幸:戦とは汚いものよ。戦はまた起こる。ひっくり返せる時が必ず来る。

信繁、乱世を取り戻せ。愉快な乱世を泳ぎ続けよ。

「どうする家康」最終回より

ギラギラした形相の信繁が家康に向かっていきます。家康は恐れるどころか、待ち受けていた感じすらします。

かつて、信長(岡田准一さん)が家康に討たれるのを心の内では望んでいたように、家康も「乱世の申し子」である真田家の信繁に討たれたかったのかもしれませんね。

大河ドラマ『真田丸』最終話では、信繁(堺雅人さん)が一騎で家康を討とうとしていました。この機会にぜひ『真田丸』もどうぞ↓

いろは
いろは

『真田丸』とは、千姫の描かれ方も違います。見比べて味わえるのも大河ドラマならではの楽しみ方ですね。

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

1000ポイントで実質0円
登録3分!まずは31日間無料体験

助命を嘆願する千姫(原 菜乃華さん)

豊臣の陣に初(鈴木杏さん)が迎えに来て、千姫は徳川陣に引き渡されます。身も心もちぎれてしまいそうな千姫。

家康に会うやいなや、母・茶々と夫・秀頼の助命を嘆願します。

家康:秀頼を深く慕っておるのじゃな。

千姫:私だけではございませぬ。多くの者が、あのお方を慕っております。あのお方は、夢を与えてくださいます。力を与えてくださいます。前途ある若き才をお救いくださいませ!

「どうする家康」最終回より
いろは
いろは

家康は千姫のこの言葉を聞くまでもなく、茶々と秀頼の処遇を決めていたとは思いますが、この言葉こそ、秀頼が生きていたら(本人にその意志はなくても)反対勢力が集結するということを証明してしまっています泣

カメラが順番に秀忠、初、本多忠信・忠真親子を映しました。これを聞いて、皆がそれは絶対救えない…と思ったように感じました。

ここで、目を真っ赤にした秀忠(森崎ウィンさん)が、声を裏返して「将軍として命を下す。秀頼には死を申し付ける。」最後くらい自分に背負わせて欲しいという思いです。

信じられないという顔で泣き叫ぶ千姫。

初(鈴木杏さん)が千姫を諭します。

初:姫、これは姉と秀頼さまがお選びになったことでもあるのです。

「どうする家康」最終回より

背後で燃え盛る大坂城。大坂城に向かって手を合わせる家康。

いろは
いろは

家康はどこまでこの重い石を背負えばいいのでしょう涙

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

1000ポイントで実質0円
登録3分!まずは31日間無料体験

秀頼と茶々の最期

壮絶な秀頼と豊臣家臣、そして茶々の最期が描かれました。

茶々の最期のセリフは、現代へのメッセージなんでしょうか。兄・信長への思いなのでしょうか。

茶々:日ノ本か、つまらぬ国になるであろう。正々堂々と戦うことをせず、万事長き物に巻かれ、人目ばかりを気にして陰でのみ妬みあざける、優しくて卑屈なかよわき者の国に。

己の夢と野心のために、なりふり構わず力のみを信じて戦い抜く。かつてこの世の荒れ野を駆け巡った者たちはもう現れまい…

「どうする家康」最終回より
いろは
いろは

織田信長の妹・お市の方の娘として生まれ、仇である秀吉との間に秀頼をもうけた茶々。乱世を生き抜いてきた茶々には力こそ全てなのかもしれません。

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

このボタンからで1000ポイントプレゼント!
登録3分!まずは31日間無料体験

竹千代の乳母に春日局(寺島しのぶさん)

ナレーションの寺島しのぶさんが竹千代(のちの徳川三代将軍家光)の乳母役で登場しました。

春日局が主人公の大河ドラマ『春日局』が1989年に放送されています。主人公の春日局(おふく)を演じるのは、大原麗子さんです。本能寺の変からストーリーが始まります。ぜひご一緒にどうぞ。

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

このボタンからで1000ポイントプレゼント!
登録3分!まずは31日間無料体験

小栗旬さん登場!『吾妻鑑』と『源氏物語』

天下太平の世になり、南光坊天海(小栗旬さん)が、家康の話を集めさせていますが、評判を落とすような話しか出てこず、もっと良い話を集めろと指示しています。

家臣:若き頃はどうすればええんじゃーと右往左往し、酒井忠次どの、石川数正どのに叱られること数知れず。

天海:だめー

家臣2:井伊直政どのは幼き頃、大御所様の命を狙わんとし

天海:ろくなのがない。

稲:鳥居元忠どのを伏見に残す際、別れの盃を交わして涙を流し…

天海:(瞬きひとつせず)そういうの。こういうやつをもっと集めよ皆の衆。

「どうする家康」最終回より
いろは
いろは

メイクが凄すぎて、初めは小栗旬さんだと分かりませんでした。稲との会話での瞬きを全くしないのと、顔の傾け方で「鎌倉殿の13人」の義時の面影を感じましたー。

立派な話ばかり残すのはいかがなものかという秀忠(森崎ウィンさん)に反して、天海は『源氏物語』や『吾妻鏡』の書物を手にしながら、

天海:源頼朝公にしたって実のところはどんなやつか、わかりゃしねえ。周りがしかと称えて語り継いできたからこそ、今日、全ての武家の憧れとなっておる。

「どうする家康」最終回より

歴史は伝える側の思いが加えられてこそ、作り上げられるものだと説きました。

いろは
いろは

小栗さんが『吾妻鑑』で頼朝公のことを話すと、妙に説得力があります。来年の大河ドラマ『光る君へ』の『源氏物語』も出てきて、3年越しバトンタッチ企画にやるね~と思いました。

管理人が夢中になった2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』あらすじについては、こちらからどうぞ↓

『鎌倉殿の13人』小栗旬さんと『どうする家康』松本潤さんのバトンタッチ対談はこちらから↓

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

このボタンからで1000ポイントプレゼント!
登録3分!まずは31日間無料体験

瀬名と信康が登場

病に倒れた家康が一人で彫り物をしています。そこに家康が死に追いやった亡き妻・瀬名(有村架純さん)と息子・信康(細田佳央太さん)が現れます。

瀬名:そろそろ出て行ってもいいかしら。

信康:あぁ、くたびれた。もう隠れなくてもようございましょう。

家康:おまえたち、ずっとそんなところに…

「どうする家康」最終回より

瀬名と信康は、家康が約束を果たし乱世を終わらせたことを称えました。

家康:やってきたことはただの人殺しじゃ。あの金色の具足をつけた日から望んでしたことは一つもない。望まぬことばかりを、したくもないことばかりをして…

「どうする家康」最終回より

そこへ、絵を届けに来た竹千代(家光)。家康は瀬名と信康にペコッと挨拶します。

瀬名:あの子が鎧をまとって戦場に出なくてよい世の中をあなた様がお作りになったのでしょう。あの子があの子のまま生きていける世の中をあなたがご生涯をかけてなしたのです。なかなかご立派なことと存じますが。

「どうする家康」最終回より

家康は涙をぼろぼろ流して瀬名の言葉を聞いていました。

いろは
いろは

「天下太平の世を作る」偉業も、結局のところ、一番近い人を幸せにする。ということなんだなぁとつくづく感じた瞬間でした。瀬名と信康がお迎えに来てくれて穏やかな気持ちで旅立てる家康を見れてホッとしました。

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

このボタンからで1000ポイントプレゼント!
登録3分!まずは31日間無料体験

鯉エピソード「チーム徳川」大集合

このシーンだけで、幸せな舞台を見ているようでした。

信康と五徳の婚礼の日です。

にこにこ笑っている家康の元に、「鯉がいなくなった!」と彦右衛門(音尾琢真さん)と七之助(岡部大さん)がやってきます。

この鯉こそ、信康と五徳のお祝いにと信長(岡田准一さんが)が3匹の鯉を木下藤吉郎(ムロツヨシさん)に家康の元へが運ばせた鯉です。

藤吉郎はそれを信長・秀吉・家康になぞらえ、これに何かあったら…と家康を脅していました。

鯉の行方をめぐるてんやわんやの大騒ぎが始まります。

鯉を探せ!
  • ステップ1
    大久保忠世(小手伸也さん)が、魚の骨を見つける
  • 渡辺守綱(木村昴さん)「信長が婚礼にやってくる」

    必死に鯉を探す家康

  • 於大の方(松嶋菜々子さん)が本多家の笄を見つける→怪しい

    →平八郎(山田裕貴さん)を問い正す。

  • 小平太(杉野遥亮さん)が
    本多忠真(波岡一喜さん)夏目広次(甲本雅裕さん)が酒を飲んでいた」
    →二人を問い詰める
  • 夏目広次「鳥居のおやじ(イッセー尾形さん)は鯉に目がない」
    →皆を集める
  • 鳥居忠吉「食ったかもしれないし、食ってないかもしれない」

    「誰かが首を差し出さないといけないなら、この老いぼれから。」

  • 7
    刀を振り上げる家康

    「もうよい。大事な家臣を、鯉と引き換えにはできない」

  • 8
    酒井忠次(大森南朋さん)

    「そのお言葉、待っておりました」

いろは
いろは

会話の流れだけを見ますと、家康は思いっきり「チーム徳川」の皆さんに騙されていますが、信康と五徳の婚礼の日=織田との縁組の日に主君と家臣が気持ちを確認しえましたし、心地よい一件落着ですね。

そして、恒例の「えびすくい」。笑顔がいっぱいの祝いの席へと繋がっていきます。

ラストシーンでの瀬名と家康の会話にしみじみ涙腺が崩壊しました。

「えびすくい」に興じる家臣たちを見て

瀬名:なんと良き光景でしょう。こんな良き日は二度ありましょうや。まるで戦などないみたい。

家康:わしがなしたいのは今日この日のような世かもしれんな。

瀬名:ぜひとも、あなたさまが作ってくださいませ。

家康:わしんは無理じゃ。

瀬名:ただの白兎ですものね。

家康:そうじゃ(笑)

「どうする家康」最終回より
いろは
いろは

そして、いつの世かそんな日がくるかもと遠く見える景色は、東京タワー!

瀬名との温かいラストシーンにしみじみ感動しました。

いろは
いろは

松本潤さんの若い家康の所作が75歳の家康だったこと。「お迎え」の瞬間を感じました。

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

このボタンからで1000ポイントプレゼント!
登録3分!まずは31日間無料体験

最終回「光る君へ」のキャスト&制作陣

役名俳優名
徳川家康松本 潤
瀬名有村架純
酒井忠次大森南朋
本田忠勝山田裕貴
榊原康政杉野遥亮
鳥居元忠音尾琢真
大久保忠世小手伸也
平岩親吉岡部大
本多忠真波岡一喜
夏目広次甲本雅裕
松平信康細田佳央太
渡辺守綱木村昴
登与猫背椿
鳴海唯
竹千代(信康)尾上眞秀
五徳松岡夏輝
お杉小野寺ずる
お梅白神美弥妃
お竜いとうまい子
於大の方松嶋菜々子
鳥居忠吉イッセー尾形
常高院(初)鈴木杏
団子売りの老婆柴田理恵
阿茶局松本若菜
徳川秀忠森崎ウィン
本多正純井上祐貴
竹千代(家光)潤浩
南光坊天海小栗旬
織田信長(回想)岡田准一
武田信玄(回想)阿部寛
豊臣秀頼作間龍斗
千姫原菜乃華
真田信繁日向亘
毛利吉政菅原卓磨
大谷吉治東山龍平
明石全登小島久人
茶々北川景子
木下藤吉郎ムロツヨシ
大野治長(修理)玉山鉄二
本多正信松山ケンイチ
石川数正松重豊
真田昌幸佐藤浩市
語り・福寺島しのぶ
脚本古沢良太
音楽稲本響
演出村橋直樹
第最終回キャスト&制作陣

「どうする家康」のキャスト一覧はこちらから

U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」1話からイッキ見はここから!

このボタンからで1000ポイントプレゼント
登録3分!まずは31日間無料体験

まとめ

2023年大河ドラマ「どうする家康」最終回は「神の君へ」。

天下太平を築いてきた家康の最期は、愛する瀬名や家臣団との穏やかで幸せな場面で締めくくられました。

この記事では

・最終回を見逃した。
・最終回の動画を視聴したい。「どうする家康」の見逃しをイッキ見したい。
・最終回「神の君へ」のあらすじと見どころを知りたい。

という方に向けて、お届けしました。

「どうする家康」ネタバレあらすじまとめはこちらから↓ 

歴代作品とは全く違う家康像を描いてきた「どうする家康」。「気弱なプリンス」で白兎の家康が、苦しみを背負って75年生きてきました。最後は家族や家臣に囲まれて、やはり心優しい白兎として最期を迎えられたことにホッとしました。

最終話のラストシーンが「エビすくい」で締めくくられたことも「どうする家康」らしくていいなぁと思いました。家康を演じた松本潤さんの老けメイクにびっくりしながら、段々と年を重ねていく所作の素晴らしさに感動しました。

皆さまもぜひ「どうする家康」の家康像を味わってください。

大河ドラマ「どうする家康」は放送後7日以内はNHKプラスで、7日過ぎた場合や第1話からの見逃しイッキ見には、U-NEXTでNHKオンデマンドを。


U-NEXT31日間無料体験で「どうする家康」見逃しイッキ見はここから!

このボタンからで1000ポイントプレゼント!
登録3分!まずは31日間無料体験

「どうする家康」大河ドラマガイド・後編はこちらから↓
第20話以降のあらすじや、豪華な出演者インタビューなど盛りだくさんの内容です。

「どうする家康」大河ドラマガイド・完全版はこちらから↓

オープニングテーマ「暁の空」も収録されている『どうする家康』のサウンドトラックはこちらから↓

1年間、ありがとうございました。

本ページの情報は2023年12月時点のものです。最新の情報はU-NEXTサイトでご確認ください。

U-NEXT
U-NEXTの青の画像

22万本以上の見放題動画と3万本以上のレンタル動画が楽しめる動画配信サービス。NHKオンデマンドをU-NEXT内で購入すると、大河ドラマの他NHKの作品もたっぷりみられます。初回31日間無料、1000ポイント付与でNHKオンデマンドが実質0円でお試しできるのが特徴です。

TSUTAYA DISCAS

NHKオンデマンドで配信されていない大河ドラマはDVDレンタルで見ることができます。
TSUTAYA DISCASならネットで注文するだけで自宅に直接届けてもらえます。
定額で旧作なら借り放題。新作も8枚まで借りられて、返却期間がないのがうれしいサービスです。
30日間無料お試しあり。往年の名作が視聴可能な点が特長。

管理人いろは

中学2年生の国語の授業で平家物語「敦盛の最期」を勉強して以来、歴史ドラマにはまっています。特にNHKの大河ドラマが大好きです。リアルタイムでテレビを見る時間がないので、あとから見逃し配信を見たり、過去の作品をイッキ見して楽しんでいます。ゆかりの地を訪ねるのも楽しみの一つです。ドラマにほへとでは、管理人いろはが実際に見た大河ドラマの情報をまとめています。PCやスマホでイッキ見する方法も紹介しています。大河ドラマよ永遠に♪

いろはをフォローする
どうする家康大河ドラマ
シェアする
いろはをフォローする
ドラマにほへと

コメント

タイトルとURLをコピーしました